王道アフィリエイト手法!サイトとメルマガのハイブリッドアフィリエイト

今回はメルマガ読者様の伊藤司さんより御質問頂いた、稼げるアフィリエイト手法を教えてください。について解説していきたいと思います。(メルマガ読者様より了承を得て名前を出しています。)

絶対的に稼げる王道アフィリエイト手法

アフィリエイトで稼ぐためには絶対に外すことのできない手法です。100万以上稼ぐトップアフィリエイターと呼ばれる人達が間違いなく100%行なっている王道手法です。

逆にこの方法以外では、安定的、継続的に稼ぎ続けることは難しいと思います。

 

  • サイト
  • メールマガジン

 

この2つを組み合わせたハイブリッドアフィリエイトです。

 

 

えっそれだけ?って思いました?

稼げる人はいたってシンプルなんです。普段みなさんが目にするサイトや、サイトのどこかにあるメールアドレスを登録するとメールマガジンが配信される仕組み!これこそが最も稼げる王道手法なのです。だからみんなが活用しているのです。ネット上だけでなく量販店、飲食屋や飲食店までもが活用しています。

 

人間心理について考えてみる

ちょっと自分のことを考えてみてください。

例えば

自分が独身で彼女や彼氏がいない状態で、友達の結婚式があるとします。

 

結婚式に着ていくスーツが欲しいと思った時どうしますか?

お店に見に行ったり、ネットで調べて見たりすると思います。ネットで『結婚式  スーツ  流行』などのキーワードを打ち込み検索すると思います。そこでGoogleで見つけたサイトを見ているとスーツのサイトの横の方に『友達の結婚式で彼氏(彼女)を作る、スーツの着こなし術教えます。こちらにメールアドレスを登録してください。』なんてあったら思わず登録してしまうと思いませんか?ちょっと大げさですが(笑)

 

人間の心理からすれば当たり前のことだと思います。

 

サイトと言うのは、不特定多数の人から見てもらえるお店のようなものです。そのサイトには、興味のある人が多く集まる場所です。自分も検索する時、キーワードを打ち込み決定ボタンを押して1番上にあるサイトから順に見ていくと思います。自分がサイトを作成して1番目に表示されればかなりの件数のアクセスを集めることができます。その中から、見込み客を絞り出すのがメールマガジンへの登録です。

サイトには、その属性にあった閲覧者が集まるのでそこからさらに深い見込み客を獲得するためにメールアドレスを登録してもらうのです。

 

メールアドレスという情報交換手段を手に入れることにより常に旬な情報をいつでも配信できるうえに何回でも顧客に直接アプローチできるという特性を持っています。

興味があるからサイトを閲覧し、興味があるからメールマガジンに登録するのです。だから、その情報をもとに販売につなげるので最も効率よくマーケティングできるのです。

 

だから大まかにサイトで集め、濃い見込み客をメールマガジンに流すという仕組みが用いられているのです。

 

サイトとは

英語で「敷地」「場所」の意味。インターネットで情報が保管されているサーバーや、LANなどネットワークの単位を指して用いられる。Webサイトは、複数のWebページのまとまりのこと。通常、サイトを構成するWebページは共通のドメイン内にあり、トップページ(ホームページ)からリンクされている。企業が商品やブランドを紹介するために、自ら立ち上げたWebサイトを公式サイトという。

ブログ

自分のホームページを簡易的に作成する仕組み。有料ブログ、無料ブログ、ワードプレス等様々な形式があります。使い方によって色々です。

基本的にアフィリエイトを行う場合はワードプレスです。

 

ワードプレスとは

ワードプレスとは世界的に使われているブログサービスです。基本的に無料でデザイン性、カスタマイズ性に特化しプラグインを使うことにより効率的に作業をこなすことが出来ます。

自分の公式ホームページなどを比較的簡単に作成できたり、テーマによるデザインの自由度が非常に高いです。

 

世界的に使われているが、日本語にも対応していてHTML等があまりわからない人でも簡単にブログを作成することが出来ます。

 

ただし、ワードプレスを使うためにはレンタルサーバーやドメインが必要になってくるので多少の経費は掛かるのがネックです。

 

レンタルサーバーとは

プロバイダーや専門の業者などに、サーバーとなるコンピュータの利用権とハードディスクの一部を貸し出してもらうものです。コンピュータを自宅に借りるわけではなく、業者が維持、管理しているものにインターネット経由でアクセスし、ファイルを保管したり設定を行ったりします。

 

簡単に言うとお店(サイト)を立てるための土地です。その土地をレンタルするのでレンタル料として月に数百円程度経費が掛かるのです。

 

 

ドメインとは

ネットワーク上の複数のコンピューターを管理するためのグループや組織を表す言葉。インターネットでは、コンピューター、部署、サイトを指す。それぞれの組織を指す名称をドメイン名といい、世界で唯一の名前として登録される。電子メールでは、メールアドレスの@(アットマーク)の右側の部分がドメイン名。このドメイン名は、レジストリーというドメインの管理組織が管理している。ユーザーは、レジストラー呼ばれるドメインの登録業者に申請して、ドメイン名を取得する。ドメイン名の右端をトップレベルドメインTLD)といい、誰でも登録できる一般トップレベルドメイン(gTLD)と、国や地域に割り当てられた国別トップレベルドメイン(ccTLD)の2種類に大別される。gTLDは、「.com」「.net」「.info」、ccTLDには、日本の「.jp」、中国の「.cn」、米国の「.us」などがある。ネットワークに接続された個々のコンピューターや通信機器には、IPアドレスが割り当てられており、インターネットでは、このIPアドレスを使ってコンピューターを識別している。ただし、IPアドレスの番号は覚えにくいため、代わりにドメイン名が用いられる。ドメイン名をIPアドレスに変換するシステムDNSという。

 

簡単に言うとサイトやブログの住所です。土地(レンタルサーバー)、そこの住所(ドメイン)というわけです。

 

サイトのメリットとは

  • 不特定多数の人に見てもらえる
  • 一度上位表示されると安定した収益が見込める
  • SEO対策によって上位表示できる
  • 見込み客を集めやすい

 

メールとは

普段自分たちが使用しているメールです。実はものすごい可能性と爆発力を秘めています。

メール1通で100万円なんて言うのも当たり前のことです。

見込み客さえ集まれば確実に稼ぐことのできる手法です。

 

メールのメリット

  • レバレッジがきく
  • 旬な情報を配信できる
  • 読者とのコミュニケーションがとれる
  • 直接販売が出来る
  • 自動化できる

 

まとめ

アフィリエイトで稼ぐために最も重要なことは

  1. 見込み客を集めること
  2. 見込み客とコミュニケーションをとること
  3. 見込み客に販売すること

 

これがすべてです。この方法を最大限に生かす方法がサイトとメルマガのハイブリットアフィリエイトです。この手法を完璧に理解できれば必ず成功できます。

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

夢をかなえる第一歩!自己アフィリエイト推進サイト

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーリンク

▲トップへ戻る